FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バリアフリー教室

こんにちは!守山タクシーの三品です。久しぶりのブログアップです。
今日は公共交通事業者向けの近畿運輸局主催の「バリアフリー」教室に参加してきました。

IMG_2708[1]_R


私はヘルパーとして普段介護タクシーに乗務しているのである程度対応のについては自信があるのですが、何か勉強になることがあればということで。
まずは車椅子の介助です。これは私の得意な分野なので、改めて再確認でした。段差や坂道、ガタガタ道などを体験しました。ヘルパーの講習以来で車椅子に乗せてもったんですけど、かなり怖かった…。

IMG_2709[1]_R


続きまして「インスタントシニア」体験です。重さの違う重りを手首と両足首に、膝と肘の関節に動きを制限する装具を付けて、耳栓、白内障体験用のゴーグルを装着しました。こんな格好です。

IMG_2713[1]_R

杖を使って動き回るのですが、結構キツイです。見えない!聞こえない!動けない!階段の昇り降りや車やバスの乗り降り和式トイレなどいつもなんの不自由もなく気にすることなくしていることがいちいち大変なんです!
おまけにポスターを見てもなんのポスターなのか??ポスターの写真です。上が通常です。下がゴーグル越しの画像です。

IMG_2711[1]_R
IMG_2712[1]_R
まったく何か分かりません。

普段接するお客様が不自由にされている様子を拝見して気遣いをしいるのですが、更にご本人さんの気持ちを汲み取る努力が必要だなと感じさせられました。

今後も社内でもこのような体験をできる機会を増やすことで、公共交通機がもっと人に優しいものになるように頑張っていきたいと思います!
スポンサーサイト

| 未分類 | 17:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://moriyamataxi.blog.fc2.com/tb.php/10-d219d3fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。