| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

UD(ユニバーサルドライバー)研修

UDタクシーの運行に合わせてUD研修を実施しました。

UDタクシーを導入してハード面のバリアフリーを進めましたが、乗務するドライバーのスキルや心構えといったソフト面もバリアフリー化を進めたいとの思いで実施しました。

このUD研修はタクシードライバーのバリアフリー化を目指したもので、
障がい者や高齢者、妊婦さんなど交通弱者と呼ばれる方々の理解を深め、
その対応方法を座学や実践を交えて実施するものです。

弊社ドライバー13名が受講してくれました。
中には介護タクシーに乗務している介護福祉士やヘルパー2級などの資格者もおりますが、積極的に受講を決めてくれました。

主催者の滋賀県タクシー協会の浜田専務、講演をいただきました滋賀運輸支局の戸田主席専門官からご挨拶をいただき研修をスタートしました。

UD研修

前半は様々にある障がいについては老化に伴う高齢者の心身状況についてなど座学で学びました。

途中、守山市にも協力いただき、認知症サポーター養成講座を開いていただきました。

UD研修 認知症

片麻痺のある方や目の不自由な方、耳の聞こえない方の擬似体験では総以上の不自由さに驚いていていました。

UD研修 片麻痺
UD研修 盲目

車いすの取り扱いにの時は「急に動いたらこわい」など押してもらう側の気持ちを体験しました。

UD研修 車いす
UD研修 UD車

最後にグループワークでケースごとの対応方法について議論をしました。
UD研修 ケースワーク

朝から夕方まで非常に長い1日でしたが、みんなわきあいあいと楽しみながら受講してくれました。
スポンサーサイト

| 未分類 | 13:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://moriyamataxi.blog.fc2.com/tb.php/38-fbe98fdd

TRACKBACK

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。